志摩力男氏

ドル円・株価下落中〜コロナウイルスの影響と今後の展望

ドル円・株価下落中〜コロナウイルスの影響と今後の展望

世界的に新型肺炎のウイルスによる事態が収束することがなく、グローバル・パンデミック(世界的大流行)への恐怖感が高まっています。

これまで制限的であった米株式市場では大きな株価下落が続いています。

そして前回の記事で紹介した日本のGDP-6.3%も含めて、これまで安全資産として買われる傾向にあった日本円の状況が変わりつつあります。

このような状況の中で外国為替市場ではどのように分析する必要があるのか?

この記事は、現役プロトレーダー志摩力男さんのFXメルマガである2020年2月26・27日『志摩力男のグローバルFXトレード!』の内容からご紹介していきます。

コロナウイルスを受けてドル円が下落中

上のチャートはドル円1時間足のチャートになります。(2月20日から27日)

トランプ大統領は本日日本時間8時半からホワイトハウスで、新型コロナウイルスに関するコメントを行うようです。

事前の予想では、報道機関は新型コロナウイルスを「できるだけ悪いもの」に見せるため「可能な限りのことをしている」と自身のツイートで指摘していることから、報道機関への不満を述べるとともに、新型コロナウイルスへの対策を発表するのではないかと見られています。

前日109円89銭まで売られたドル円は、昨日の朝方、日本株の大幅続落にも堅調に推移し、おおむね110円台半ばでの取引に終始しました

その後の海外市場でも110円70銭までドル高に振れる場面もあり、南中米で初の新型コロナウイルスの感染が確認されたとの報道にドルが売られる場面がありましたが、110円台は維持しています。やはり日本での感染拡大や、その対応について海外の投資家が懐疑的な見方をしていることから、安全通貨の円の「神通力」も弱まっているものと見られます。ー外為オンライン

志摩FX! 米国株、連日の急落ー2月26日

米国株は879ドル安と連日の急落。

少しぐらいリバウンドするのではないかとの観測を裏切りました。ドル円は一時109.89円前後まで下落しています。

重要な110.35円前後のサポートを突破したので、戻っても戻り売りでしょう。意外にドル円が下げてないとも言えますが、戻ったところは戻り売りになると思います。

ポジションは特に変わらず、少しリスクを増やしても良いかなと思いますが、少し静観します。株式市場のほうが、下げやすいでしょう。

AUDJPY (非公開)
USDJPY (非公開)110.35/40を超えてきたら、カバーを検討したい。
EURCHF (非公開)

Nikkei (非公開)

ご質問(1)
今回のドル円、豪ドル円は短期ポジションとのことですが、今回のコロナウィルスの影響はまだまだ数字として表面には出てきてないですし、個人的には日本や他国の感染者数によってはかなり長引くのではと思っていますが、なぜ短期ポジションにされるのでしょうか?

回答
昨日、ロングポジションを切って、ショートポジションに転じた時、111円を割り込んで大きく下げる相場になる可能性に賭けたのですが、確信はありませんでした。動かなければすぐやめるつもりでした。

こうして株価も連日の様に下げ、ドル円も下値を試す展開が続いてますので、すぐに現在のポジションをやめる理由はなくなっています。

短期と言ってましたが、通常のポジションに変わりました。ただ、こうしたことは、状況次第で良くあることです。

*(非公開)・・実際のポジションはこの記事では非公開にしています。

志摩FX! グローバル・パンデミック(世界的大流行)への恐怖感ー2月27日

グローバル・パンデミック(世界的大流行)への恐怖感が高まっています。これまではSARSの経験から、感染のピークから3ヶ月ぐらいで終結宣言を出せるというシナリオでマーケットは動いていましたが、完全に間違いでした。想像以上に長い戦いになりそうです。

韓国の感染者数はついに4桁となり、イタリアは第2の武漢との言い回しも出てきてます。日本も今後2週間は集会等を禁止し、北海道では小中学校が3月4日まで休校となりました。東京オリンピックも5月末をめどに中止か、延期か、実施か、判断するようです。

4-6月期には新型ウィルスの影響も終わり、1-3月期の落ち込みからGDPも大きく反発するとの見方が多かったのですが、夏をまたいで来年の冬まで続く可能性も出てきました。世界は、想像以上に成長率が低下し、米金利マーケットは、今後3回の利下げまで織り込み始めています。

ゴールドマン・サックスがレポートを出し、ちらっと見たところ為替に関しては円ロングの推奨です。カナダショートの円ロングを推奨していました。豪ドル円ショートも良さそうです。

午前8時にトランプ大統領がスピーチするようです。発言に注意です。経済対策等を同時に発表するかもしれません。僕としては、ドル円、豪ドル円のポジションをいったん閉じたので、講演でショートカバが起これば、そこで売りたいと思います。

持っているポジションは以下だけです。
EURCHF (非公開)
Nikkei  (非公開)

 

志摩力男のグローバルFXトレード!

志摩力男のグローバルFXトレード! 〜有料投資メルマガの評判と口コミについて

志摩力男のグローバルFXトレードは、外国為替相場の開いている平日に1回以上、現役プロトレーダーの志摩力男さんの相場分析とトレード状況を配信しています。

*10日間の無料購読期間があります。(個人的にはトレードの向上、相場分析を実感するため1ヶ月の購読がオススメです)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
現役プロトレーダーがついにザイFXでメルマガ配信!

志摩力男のグローバルFXトレード! 〜有料投資メルマガの評判と口コミについて
ゴールドマンサックスでトレーディング経験がある現役プロトレーダーの志摩力男さんが、あの大手投資情報会社「ザイFX」でメルマガを配信!!

詳細はこちら

FX口座は低コスト、NDDのセントラル短資がオススメ!!

セントラル短資FX 詳細ページ公式ページ