トランプ氏大統領就任演説の影響は?〜ドル円長期上昇か!?(ドル高)

   

ドナルド・トランプアメリカ大統領就任演説が本日1月21日(午前2時くらい)に行われます。 注目のドル円の影響はトランプ氏のスピーチの後どうなるのでしょうか。

 

現役プロトレーダー「志摩力男氏」と 「YEN蔵氏」のメルマガから、豊富な市場分析を交えて今後のドル円相場の影響を考察します。

今回使用するチャートは、私が実際トレードをしているデューカスピージャパンのチャートソフト「J-Forex」です透明性のある会社で、昔からFXに精通している顧客を抱える会社です。

 

参考記事はこちら↓↓

デューカスコピー・ジャパン〜FX口座 評判と口コミについて
スイス銀行が親会社である、デューカスコピー・ジャパン(Dukascopy Japan)のご紹介です。 通常のFXトレードだけでなく独自のシストレで自動売買トレードができる会社...

 

 

ドル円日足〜相場の大きな流れ

 

ドル円の日足になります。

縦の水平線を入れているところが「アメリカ大統領選挙」が行われた日になります。その日を境にドル円は急上昇。あっという間に、2016年当初の高値まで一気に到達する流れとなりました。

その後118円を天井として少し下げ、どっち付かずの相場(調整局面)となっています。

 

ドル円4時間足〜ドル円中期の流れ

 

ドル円4時間足です。

高値安値を切り下げるダウントレンドとなっています。114円付近がレジスタンスとなり、下落が止められています。またサポートラインとして意識されている115〜115.0円を超えてくるかが鍵になりそうです。

 

これらの相場の流れから、現役プロトレーダーの相場分析を参考にしていきます。

サポートライン、レジスタンスラインの参考記事はこちら↓↓

FXマルチタイムフレーム分析(重要)〜サポート・レジスタンスラインの引き方
FXの相場には、参加者の心理というものが現れています。 それをサポートライン・レジスタンスラインという水平ラインで表すことができます。この別名ライントレードと...

 

現役プロトレーダーのドル円相場の考察

 

志摩力男氏

 

 

志摩力男の実戦リアルトレード  2017年01月19日 17時06分
配信者:志摩力男

トランプ政権は、「経済政策VS保護主義」という明確な2面性があり、どちらがクローズアップされるかでドルの方向は全く反対になってしまいます。今年は投資家(投機家?)としての力が本当に試されそうです。

大きな目で見て、トランプラリーで上昇し、就任式前に調整、そして就任式に何を言うのか待つ、という段階です。重要なイベントを前にしているので、私自身は様子見です。内容が経済成長に重きを置いたものになれば、120円に向けてラリーという展開も考えられますし、NAFTA離脱、メキシコ等に関税引き上げ、ドルは高過ぎる等々発言すれば、今度は100円に向かって落ちるということになるでしょう。

 

 

志摩力男の実戦リアルトレード  2017年01月20日 18時21分
配信者:志摩力男

昨日ムニューチン氏がドルに関して語った内容ですが、

(1)長期的なドルの強さが重要。
トランプ氏が「ドルは強すぎる」と発言した際は「長期を意識した発言とは意図してなかった」「自由市場で人々が米国への投資を望んだ結果としてのドル高はおそらく、短期的には貿易面で米国の能力に多少悪影響を及ぼした可能性があるという意味だったのだろう」と説明。
(2)同時に「現在のドルは非常に強い」と発言。これ以上ドルが強くなることに対しても牽制した。

上司(トランプ次期大統領)に対しても配慮しつつ、財務省がこれまで標榜してきた「強いドル」の伝統を、短期と長期、時間軸を分けることによって守った。非常に巧みなレトリック。

為替政策の責任者が、従来からの伝統である”Strong dollar policy”を守ったことで、新政権が一方的に通貨安を希求するのではないかという懸念は、少し払しょくされました。その一方、過度にドルが上がることに対しても牽制はしています。トータル的には、米金利上昇によってドルが自然と上昇する筋道は守られたのかなと感じます。

本日、注目の大統領就任式です。実は、これほど就任式が注目されたこともなかったと思います。オバマ大統領が就任式は、かなり多くの人が参加しましたが、オバマ大統領の政策が不安視されることもなかったので、市場関係者の注目は最小限度でした。

今日は20分しかないので、細かい政策のディテールに関しては何も出てこないと思います。

そうであるならば、昨日のムニューチン氏の発言と合わせて「ドル買い?」と言いたくなるところではあります。しかし、すぐに4−5大統領令を公布するともいわれており、その内容次第では(おそらくTPP離脱等であるでしょう)ドルが崩れる可能性は残ってます。そこを見極めたいところではあります。

大統領令に驚きの内容がなければ、少しドルが上がっていくのでしょうか? 少しドル円をロングにして、臨もうかなと考えてます。

 

志摩力男氏は、特に問題がなければ長期的に緩やかなドル高になる可能性があることを示唆しています。現在プロトレーダーのメルマガでは一番人気があるメルマガになり、多くの高評価のレビューを持っているメルマガです。

現役プロトレーダーの「志摩力男氏」の「志摩力男のリアルトップトレード」はこちら↓↓

志摩力男氏のメルマガ配信の評判と口コミ〜「実戦リアルトレード」でFX相場で生き...
セミナーでもおなじみの現役のプロトレーダーが配信する『志摩力男(しまりきお)の実戦リアルトレード』という好評を得ている連載のメルマガ配信(シグナル等)があり...

 

 

 

YEN蔵氏

YEN蔵のリアルタイムメルマガ『リアル・トップ・トレーディング』  2017年01月20日 03時38分
配信者:YEN蔵

いくつかの材料がドル高の流れを作っています。
まずは明日のトランプ大統領就任でいくつかの大統領令出す方針と昨日スパイザー次期大統領報道官が述べました。
これがNAFTAの再交渉やTPPからの離脱など今まで予想されたものの範囲内の可能性が高いこと。
中国を為替操作国に認定などの過激な内容は出てこないのではとの安心感。

やはり昨日ハト派の代表格であるイエレンFRB議長が年複数回の利上げの必要を示唆したことは重要だったのかもしれません。

本日財務長官候補のムニューチン氏の公聴会が行われていますが、そこで強いドルを維持し雇用を守ると発言、これでドル円は一時115円台中盤に上昇しました。

この日発表されたいくつかの指標は、新規失業保険申請件数が23.4万件と予想の25.2万件、前回の24.7万件を下回りました。
住宅着工件数は122.6万件と予想の118.8万件、前回の110.2万件を上回りました
フィラデルフィア連銀製造業景況指数は23.6と予想の15.3、前回の19.7を上回りました
総じて強い指標となりました

ここまではドルの材料です。

また本日のECB理事会後のドラギECB総裁の会見で、基調インフレは確たる上昇トレンドは見えない、
大規模な刺激策の水準は依然必要、刺激策の縮小は議論しなかったなどの発言を受けてユーロは1.06割れは
サポートされました。

これらを受けてドル円は115.60付近まで上昇。レジスタンスになっていた115円が抜けたことで
ドル高の流れが続きそうです。
ただ115円はオプションもあり、明日の大統領就任式もあることからポジションはスクウェアです

 

 

YEN蔵のリアルタイムメルマガ『リアル・トップ・トレーディング』  2017年01月20日 18時17分
配信者:YEN蔵

前回書いたように、いくつかのドル上昇要因がありましたが、結局115.50〜60、1.06といった重要なポイントを抜けることができず、とはいえドルは高値圏で推移しています。
就任式の演説では原稿はすでにでき上げっているので、記者会見のときのような混乱は無いと思います。

問題は昨日のムニューチン氏のドル高コメントにせよ、一昨日のイエレン議長の複数回の利上げ見通しにせよ比較的長期の材料です。それをこれから織り込むにしても紆余曲折があると思います。

とりあえず今日の就任式でトランプショックみたいなものが無ければ、来週以降は115.50〜60を上抜けして
115〜118.50に戻るのか、115.50〜60が天井となり112.50〜115.50になるのかを見極めたいと思います。

少し気になるのはダウがここのことろじわじわと下げていることです。
米国株の下落がドル安を伴うと日本株も厳しいかもしれません。

今日を様子見としますが、そこらへんが来週のポイントと見ています。

志摩力男氏と同様にYEN 蔵氏もドル高の流れになりつつあることを感じています。

YEN蔵氏のメルマガはより積極的にトレードを行うメルマガで、よりトレーダー向けのメルマガと言えます↓↓

YEN蔵のFXメルマガ配信「リアルトップトレーディング」の評判と口コミ
YEN蔵氏は現役のプロトレーダーであり、現在FX−ONの「投資サロン」で「リアルトップトレーディング」という実用的なメルマガ(シグナル等)を配信しています。 こ...

 

長期でドル円の流れか?

 

急激なドル高」はけん制しているものの、長期的なドル高について容認している政府の印象から、会見で何も問題発言がなければ緩やかにドル円は上昇するのではないかという見方を両者ともしています。

 

昨年のFOMCでもあったように、今年はドルの利上げがあります。それ通りにドルが買われて上昇していくのか、投資のタイミングをとして注目していきたいと思います。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - YEN蔵, 志摩力男氏, 投資サロン(投資メルマガ) , , ,