JFX・マトリックストレーダーはコストが業界最高水準!その評判は??

   

JFX株式会社が提供するMATRIX TRADER(マトリックストレーダー)の口座開設における特徴をご紹介します。

取引コストであるスプレッドが業界最高水準で、約定力が高くキャンペーンも豊富なため初心者をはじめ多くのトレーダーに利用されているシステムになります。

システムはダウンロード(インストール)して、お使いのパソコンで使用することができます。今多くなっているMacでも使用できるのは嬉しいことです。

特に売買回数が多いスキャルピングトレードはコストがかかりがちですが、スプレッドが狭く、大きな金額でもトレードできるところから、スキャルピングトレードをするトレーダーにも大変人気があるシステムになります。

 

 

業界最高水準の取引コスト(スプレッド)

JFXのスプレッドは業界最高水準ですが、随時スプレッドを小さくしてより他の会社より取引コストを下げています。 まさに取引コストの安さを全面的に出している感じがます。

スプレッドは売買回数が多さや、資金の大きさに比例して大きくなるため、特にプロトレーダーは取引通貨のスプレッドに気を使っています。

 

ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円
0.26銭(原則固定) 0.4銭(原則固定) 1.3銭(原則固定) 0.8銭(原則固定)
NZドル/円 カナダドル/円 スイスフラン/円 南ア・ランド/円
1.2銭(原則固定) 1.7銭(原則固定) 3,0銭(原則固定) 1.3銭(原則固定)

 

1000通貨から取引可能

これも初心者のうちにはオススメしている取引量になります。 初めてのトレード資金は少なめでトレードになれることが重要です。

マトリックストレーダーは1000通貨の取引にも対応しており、初心者にオススメできるシステムになっています。

 

豊富な口座開設キャンペーン

JFXマトリックストレーダーのキャンペーン

上の画像はキャンペーンの一例です。(*キャンペーンは定期的に変更します。)

JFXでは、随時お得なキャンペーンを実施しています。中でも新規口座開設キャンペーンでは、キャッシュバック金額も多きく、毎月実施のキャンペーンでも魅力的な商品を用意してくれています。

口座開設キャンペーンでは、キャッシュバックに条件がある場合があるので申し込む前に確認をしておくと良いでしょう。

 

月2回のプロのセミナーでFXが勉強できる。

JFXのFXセミナー

JFXでは月に2回、有名なゲストと相場の振り返りや初心者に役たつ動画セミナーを実施しています。 また過去の番組も視聴できるため、相場の勉強を積極的に動画を使って行うことができます。

 

取引概要

スプレッドが狭く、1000通貨から対応しているところは初心者でも安心してトレードができる特徴があります。

スプレッド 取引単位 最低証拠金 通貨ペア数
0.3銭~ 1000通貨 指定なし 23種類
手数料 スワップ スマートフォン
0円 普通 Android、iPhone

 

JFXマトリックストレーダーのまとめ

JFXの魅力といえば、取引コストの安さと、1000通貨対応、そして魅力的な口座開設キャンペーンといえます。

 

また独自のシステムのマトリックストレーダーは、見やすく注文がしやすい設計になっていますが、こればかりは一度使ってみて、トレーダー個人に合うかというところがあります。

しかし、JFXはこの他にもクリック入金(24時間即時入金システム)が約380行の銀行に対応していたり、どのサービスも平均以上と言える内容でオススメできる証券会社です。

▼▼▼取引コストが安い独自のシステムマトリックストレーダーの詳細は下の画像より▼▼▼

MATRIX TRADER

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - FXオススメ証券会社比較