ダウ2万円越えのドル円相場に、月光為替勝利のFXトレードで挑む!!

   

先週ダウが2万円を突破しました。これまでドルとダウは連動していた相場がいつもと違う動きをしています。

アベノミクス相場が終わったのかと言われ始めている、現在のドル円相場で現役ヘッジファンドマネージャー「月光為替」氏のトレードレポート「月光為替勝利のFX」から、トレードチャンスを狙いました。

 

月光為替氏のトレード方法は、複数通貨対応で、

  • トレンドに従ったトレンドフォロートレード
  • 優位性のある時間帯を狙ったトレード

がトレードの主な特徴になります。

 

勝つ確率が高いところ狙っているため、チャンスはそう多くはありませんが、複数通貨対応なので、はっきりしたトレンドが出ている相場でエントリーを狙うことで、狙いどうりに相場が動き利益が取りやすくなっています。

 

 

ドル円30分足分析

 

ドル円の30分足です。

今回トレードした期間は1月26日になります。(点線赤丸箇所)

チャート上の水平ラインは「月光為替勝利のFX」で指定されているある箇所を目安にした「水平ライン」になります。これをエントリーのサインの一部として使用します。

4時間足では下落相場で、30分足では上下同じ方向に動く「レンジ相場」となってます。

ダウが上昇したのにもかかわらず、ドル円は下落。

今後はどうなるかと世間が注目している相場です。

 

ドル円5分足分析

 

ドル円5分足です。

エントリーチャンスは2回。ショート(売り)です。

チャート上に示した下向きの「青線」が売りのチャンス箇所でしたが、プライスパターンのサインが発生しなかったため、結果的に「2回とも見送る」という結果でした。

しかしながら、通常であれば「レンジ相場」でも目安となる価格にラインが引かれているため、特に113.9円の赤水平ラインについては、反転して下落するかもしれないという私なりの予想でしたが、エントリーのチャートパターンが出ずに一気に水平ラインをブレイク。

その後価格が上昇しました。

今回はラインを一気に抜いたため、エントリーチャンスがなかったということになります。

 

月光為替氏のトレード方法は、確率の高い重要なトレードを複数組み合わせて、利益を上げていく方法です。(特殊なインジケーターなどは使っていません)なので、すでに述べたようにトレードチャンスは多くはありませんが、チャンスが出た時はしっかりとエントリーができ、エントリー方向に高い確率で進んでいくことを実感しています。

 

現役ヘッジファンドマネージャー渾身のトレード

実はこの「月光為替」氏のトレード方法を記載されたレポート「月光為替勝利のFX」は現在国内証券会社デューカスコピージャパンのキャンペーンで「無料」で手にいれることができます。

レポートに従ってトレードをすればするほど、勝つ確率がどんどん上がっていきます。

FXトレード初心者の方もで十分トレードができる内容で、まずは月間プラスの成績を狙うことをお勧めします。(*一発大儲けのようなトレード方法ではありません。しっかりと高い確率のパターンでコツコツ利益を積み上げる方法です。)

 

また今回使用したチャートは、私が実際トレードしている国内証券会社「デューカスコピージャパン」自慢のチャートソフト「J-forex」になります。

 

今透明性がある会社として注目の国内証券会社「デューカスコピージャパン」の特徴はこちらです↓↓

デューカスコピー・ジャパン〜FX口座 評判と口コミについて
スイス銀行が親会社である、デューカスコピー・ジャパン(Dukascopy Japan)のご紹介です。 通常のFXトレードだけでなく独自のシストレで自動売買トレードができる会社...

 

プロ渾身のトレード方法「月光為替勝利のFX」のレポートの詳細はこちら↓↓

『月光為替勝利のFX』トレードで高勝率を狙う!〜ドル円戻り売り
月光為替氏は現役のヘッジファンドマネージャーです。 デューカスコピージャパンの口座開設キャンペーンで入手した有料級のレポート『月光為替勝利のFX』を使って、ト...

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 投資教材, 月光為替 ,