江守哲氏のFXメルマガ配信で実際のトレード検証〜利益が得られるトレード方法なのか

   

江守哲氏のメルマガリアルトレーディング・ストラテジー」を今現在購読しており、実際にメルマガ配信で収益(稼げる)を得ることができるのか検証していきます。

今回の相場は、2016年11月26日現在の相場になります。

 

この相場はアメリカの大統領選挙が終わり、市場の予想に反してドナルド・トランプ氏がヒラリー・クリントン氏を破って当選した後の相場です。

 

江守哲氏のメルマガで相場検証

 

ドル円 2016年11月 江守予想

 

こちらが11月26日現在のドル円4時間足の相場になります。

チャートの中心で大きく下げているのが大統領選挙後に大きくドルが売られたものになります。

その後ドルが買い戻され、大きく相場が上昇しています。

それも止まる勢いを知りません。

 

以下江守のメルマガより

 

ドル円は12月の米利上げ観測を背景に上昇。約8カ月ぶりに113円台前半にまで上げてきた。この日は米国が感謝祭の休日のため、その後は上値の重い展開となった。トランプ次期米大統領の経済政策に対する期待感やインフレ懸念を背景に12月の米利上げや利上げペースの加速を見込む向きが増えている。ドルが当面買われやすい地合いが続くとの見方が増えている。しかし、短期的にはあまりに急ピッチである。いつ調整が入ってもおかしくないが、そのきっかけがない。投資家のセンチメントを変えるほどの材料が出るとも考えにくいが、週末の手仕舞い売りが出るかに注目しておきたい。

予想以上にドル円が上昇(上図チャート参照)しているが現在のところ、売られる材料が見当たらないという見解を出しています。

 

以下江守氏のトレード戦略

通貨トレード戦略は以下の通り。
ドル円はショートを継続。107.80円で利益確定。助言とは別に、個人的には依然として売り上がっており、コストは112円台にまで上がっている。一度下がるのを待っている状態である。

*上のチャート図の赤線は107.8円のラインになります。

現在の江守氏のトレード戦略は「売り(ショート)」 このショートは大きなスイングトレードになります。

現在のレートが約113.0円なので、利益確定の107.8円は

113.0ー107.8=5.2円 520pips となります。

一回のトレードで520pipsなので、かなり大きなスイングトレードになります。

 

損切りライン

そしてどこで損切りして撤退するかのラインについて考えいます。

現在狙っている利益は520pips。 なので、基本的に損切り幅はこの520pipsより当然少なくなります。(利益>損失)

 

江守 メルマガ検証 20161126

 

上の図はドル円の週足のチャートになります。

 

白の水平ラインは現在の価格(113.0円)。そして上の線は損切りライン(116.9円)。 下の線は利益確定のライン(107.8円)になります。

 

116.9円の損切りラインは週足で見ると大きな抵抗線があります。なので、もしここまで値段が上がったら一回下がると見て損切りラインとしています。

損切りまでの幅は、

 

113.0円(現在の価格)ー116.9円(損切り時の価格)=3.9円 390pipsです。

 

利益確定の幅が520pipsそして損切り幅390pips

利益確定>損切り幅 となっています。

 

江守氏は、この大きな相場の上昇は大きくドルが買われているとの見方から、一度大きな調整(価格の下落)が入ると見ています。

なので長期的な視点として売りでしてみているということです。

 

江守氏のメルマガについて

 

江守氏のメルマガの特徴は、FX(外国為替)だけでなく、株、コモディティ(商品)、債権等幅広い種類の投資を扱っていまるため、FXトレードの人のみならず、幅広い投資の方に支持されています。

 

なのでFXトレードの方だけでも参考になりますが、他にも株やコモディティ(商品)などの投資の勉強がしたい人や、実際投資をしている人にはお勧めしたいメルマガになります。

 

➡︎江守哲氏のメルマガ『リアルトレーディング・ストラテジー』の詳細はこちら

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 投資サロン(投資メルマガ), 江守哲 , ,