志摩力男の実戦トレードメルマガは勝てるのか?〜相場解説を検証

   

現在志摩力男氏メルマガ購読していますが、その相場解説について本当に勝つ確率が高いのかを検証していきます。

 

今回のメルマガの相場解説は2016年11月16日〜21日あたりまでの相場になります。

 

現在の相場としては、トランプが大統領選挙に勝ってから多くの予想に反して相場が上昇しています。 それを受けてトレードについて志摩氏はマーケット解説を行っています。

 

志摩力男氏の解説〜売り目線から買い目線へ

志摩力男相場解説 11月16日

 

上の画像はドル円1時間足になります。

赤の水平線はドル円110円のラインになります。この110円のところが意識されています。

 

 2016年11月16日 23時28分

ドル円を売りました。さすがに110円近辺は重そうですね。

現在、豪ドルドルショート、ユーロドル少額ショート、ドル円ショート。 合成で豪ドル円ショートを持っている感じです。

 

その後

  2016年11月18日 10時46分

考えている以上にドルが上昇してしまいました。戦略を再び積極的ロングの方向にシフトしていかないとと、考えております。このような、高いレベルとは言え、もう少々円高に行ったとしても知れてるなら、110円でも買いに行くべきと判断しているのかもしれません。
現状レベルはあまりにも高過ぎなので、次の押し目を待ちます。

 

  2016年11月21日 23時19分

フィッシャー発言の後、ドル円を買い、ユーロドルを売りました。 ユーロドルは少額の既存のポジションに加えて売り増しです。

 

110円が大きな節目と見て志摩氏は押し目を待って買いに行ったみたいです。押し目は一度111円付近まで行き110円まで下がりました。

この押し目110円付近で買っています。

*その後111.3円まで上昇していますので、利益は出ていることになります。

 

志摩力男氏の実戦リアルトレードメルマガ

志摩氏のメルマガについては下記の記事に記載していますので、ぜひご覧ください。

 

毎日丁寧にメールが送られてくるので、読むのに少し時間がかかりますが、その分しっかりマーケット情報を自分の中に吸収することができます。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 - 志摩力男氏, 投資サロン(投資メルマガ) , , ,